日々の活動

2018年03月09日(金)

3月誕生会・プレゼント交換

聖歌「神様がわかるでしょう」を歌う園児たち。

満3歳のお友達も、今日は歌の発表です。

「おおきくなったら何になりたいですか?」「仮面ライダービルドです!」

ビデオや携帯で写真を撮るお母様たち。

3月生まれのお友達は、プレゼントをいただいて嬉しそうです。

ママにプレゼントを預けるお誕生日のお友達。よかったね。

満3歳、いちご組による「コンコンクシャン」の歌

年少組は、「ともだちシャラララ」「春の風」を元気いっぱい歌いました。

先生たちの出し物の大型絵本。

パネルシアター「町のお風呂やさん」

年長さんへのプレゼントを渡しに、お二階に行きました。

年少のプレゼントは、フォトスタンド。

年中のプレゼントは、鉛筆たて。

年長さんはお返しに、手作りのハートのキーホルダーをプレゼントしました。

 

今日は、3月生まれのお誕生日会でした。一年で最後の誕生会。3月生まれの子は、やっと自分の順番が回ってきて、本当に嬉しそうでした。歌の発表は、ひよこ組といちご組。いちご組が一列に並んで、身振り手振りで元気に歌を歌うと、その可愛らしさに、聞いている子ども達みんなが笑顔になりました。続いて年少さんは、1月から練習してきた歌を披露しました。7月の時より、ぐっと成長した歌を聴かせてくれました。

また今日はお別れする年長さんに、それぞれの学年が考えた手作りのプレゼントを贈りました。仲良くしてもらったお兄さんお姉さんに「あそんでくれてありがとう。小学生になっても遊びに来て下さい」の言葉と共にプレゼントを渡しました。可愛いプレゼント交換に、みんな嬉しいような、ちょっぴり寂しいような表情でした。