日々の活動

2022年02月08日(火)

作品展「はらぺこあおむしの世界」

はらぺこあおむしの世界へようこそ!

はらぺこあおむしの世界へようこそ!

 

大きなはっぱにたまごが一つ。満三歳の作品です。

大きなはっぱにたまごが一つ。満三歳の作品です。

 

いちご組は、トイレットペーパーの芯と、新聞紙を丸めたものであおむしを作りました。

いちご組は、トイレットペーパーの芯と、新聞紙を丸めたものであおむしを作りました。

 

高い窓にはおひさまがにこにこ笑っています。

高い窓にはおひさまがにこにこ笑っています。

 

年長のふうせん張り子の製作。月曜日~金曜日まで青虫が食べたものが並んでいます。

年長のふうせん張り子の製作。月曜日~金曜日まであおむしが食べたものが並んでいます。

 

年長のあおむしは、画用紙をじゃばら折りにして作りました。

年長のあおむしは、画用紙をじゃばら折りにして作りました。

 

あおむしが土曜日にたべたもの。フェルトの貼り絵で表現しました。

あおむしが土曜日にたべたもの。フェルトの貼り絵で表現しました。

 

卵パックのからで作ったあおむしくん。

卵パックのからで作ったあおむしくん。

 

太っちょのあおむしと、さなぎ。年中の作品です。

太っちょのあおむしと、さなぎ。年中の作品です。

 

デカルコマニーで、ちょうちょを表現した年長さん。

デカルコマニーで、ちょうちょを表現した年長さん。

 

舞台に吊した共同製作。はらぺこあおむしは、大きなちょうちょになりました。

舞台に吊した共同製作。はらぺこあおむしは、大きなちょうちょになりました。

 

 

 

 

年長、大判の絵

年長、大判の絵

 

毎月の制作も、全学年の物を展示しました。

毎月の制作も、全学年の物を展示しました。

 

画用紙いっぱいに描かれた年少の大判の絵

画用紙いっぱいに描かれた年少の大判の絵

 

年長による月の制作

年長による月の制作

 

4日、5日に予定されていた「作品展」ですが、学級閉鎖や自粛登園で、7日~14日に延期されました。昨日から始まった個人面談に訪れた保護者の方が、少人数で作品展を楽しんでいます。子ども達が制作の過程をご家族に話すらしく、みな楽しみにして来て下さいます。「クオリティー高いですね」と何度も感激の言葉をいってくださる方や、子どもが興奮して案内する様子を嬉しそうに見守る方、例年のようにみなが集うことはできませんが、楽しんでくださって本当に良かったです。エリック・カールさんを偲んで、「はらぺこあおむしの世界」を表現した今年の作品展。子ども達が毎日コツコツ取り組んだ制作をじっくりご覧になってくださいね。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ejan5/numazu-maria.jp/public_html/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2781