日々の活動

2019年01月18日(金)

共同制作に取り組む園児たち

共同制作について、お話を聞く子供たち。

ぞう制作グループと、カピバラ制作グループに分かれました。

画用紙にボンドをつける年長さん

ひたすら、象の体の色の画用紙にボンドを塗っています。

こちらはカピバラ制作。細く切った色画用紙を貼る年長さん

温泉につかるカピバラも、だんだんできてきましたね。

年長さんが塗った画用紙を、年少さんが運びます。

それを先生に渡して、体に貼ってもらいました。

園庭の太鼓橋が、象さんに大変身。

みんなでのり付けし貼った温泉や、石垣ができました。

 

今日は、2月1日から始まる作品展の共同制作をしました。作ったのは、カピバラが温泉につかっているところと、太鼓橋で作った象さんです。段ボールで形作った土台にみんなで画用紙を貼っていきました。ボンドの付け方も隅々まで丁寧につけてる年長さん、それを年中さんや年少さんが先生の所まで運びました。カピバラグループは折り紙をはって温泉のお湯を表現。石垣は色画用紙を折ったものを石に見立てて、貼りました。まだ完成ではありませんが、何となくできあがってきて、作品展が楽しみになってきた子供たちでした。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ejan5/numazu-maria.jp/public_html/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2781