日々の活動

2018年06月16日(土)

父の日祝福式

お父様方と子ども達がお聖堂に集まってお祈りをしました。

代表の子ども達によるお礼の言葉

年少、満3才の子ども達の歌

「どんないろがすき?」を元気いっぱい歌いました。

「おひさまになりたい」を歌う年中の子ども達

昨年より成長した姿を見せる年中さん

年長は「笑顔のたね」を歌いました。

お父様達の心に届くように、一人ひとりが大きな口を開けて歌いました。

 

9時より、父の日祝福式をおこないました。聖堂の長い通路を静かに入ってくる園児達。お家にいる時の甘えん坊の子ども達と違って、しっかりした足取りで歩く子ども達に、お父様方はとても嬉しそうでした。年長の代表の子ども達の「私たちのために一生懸命働いて下さって」「お休みの日には一緒に遊んで下さって」「私たちがよい子でいるようにいつも見守って下さって」という言葉に続けて全員で「お父さん、ありがとうございます」と言いました。お父様達も「豊かな惠のもとに育てることが出来ますように」と神さまに祈りました。

その後は、声の響く聖堂の中で、普段練習している歌を聴いていただきました。並んで歩くことがやっと出来るようになった年少満3才の子ども達ですが、元気いっぱいの声を聴いていただくことが出来ました。年中年長さん達も、昨年よりもグッと成長した姿、歌声を聴いていただくことが出来ました。これからもご家族の愛に包まれて、子ども達が幸せな歩みを続けていくことが出来ますように。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ejan5/numazu-maria.jp/public_html/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2841