お知らせ

2020年09月25日(金)

8月9月お誕生日会

年中さくら組がホールに入場。お誕生日会楽しみだね。

年中さくら組がホールに入場。お誕生日会楽しみだね。

第一部は、年中と年長のお誕生日会です。

第一部は、年中と年長のお誕生日会です。

 

「水のこころ」の聖歌を歌いお祈りをしました。

聖歌「水のこころ」を歌い、お祈りをしました。

 

お誕生日のお友だちに、担任の先生からプレゼント

お誕生日のお友だちに、担任の先生からプレゼント

 

さくら組のお誕生日のお友だちもプレゼントをいただいて嬉しそうです。

さくら組のお誕生日のお友だちも、プレゼントをいただいて嬉しそうです。

今日のために練習してきた歌をさくら組が披露します。

今日のために練習してきた歌をさくら組が披露します。

 

年長の歌は「手をつなごう」最後のポーズも決まりました。

年長の歌は「手をつなごう」。最後のポーズも決まりました。

 

先生達からの出し物は、「月へ行ったかばくん」のパネルシアター

先生達からの出し物は、「月へ行ったかばくん」のパネルシアター

第二部は、満3才いちご組と年少さんのお誕生日会

第二部は、満3才いちご組と年少さんのお誕生日会

 

ひよこ組は、久しぶりの制服、みなよく似合っています。

ひよこ組は、久しぶりの制服、みなよく似合っています。

 

先生のインタビュー。「大きくなったら何になりたいですか?」

先生のインタビュー。「大きくなったら何になりたいですか?」

先生からのプレゼントも嬉しいね。

先生からのプレゼントも嬉しいね。

 

8.9月生まれのお友だちの保護者の皆様も楽しんでくださいました。

8.9月生まれのお友だちの保護者の皆様も楽しんでくださいました。

 

歌は、いちご組と一緒に「コンコンクシュン」。ひよこ組だけで「公園へ行こう!」を歌いました。

歌は、いちご組と一緒に「コンコンクシュン」。ひよこ組だけで「公園へ行こう!」を歌いました。

先生達のパネルシアターをじっと見るいちご組てんし組

先生達のパネルシアターをじっと見るいちご組てんし組

 

ママと一緒に写真をパチリ。うれしいね♡

ママと一緒に写真をパチリ。うれしいね♡

 

8月生まれ、9月生まれのお友だちの誕生日会を、今回も2部に分けて行いました。年中年長の誕生児は少なく、保護者の方も2名と寂しい客席でしたが、カメラの向こう側で、お母様達が見てくださると信じて皆元気いっぱい歌うことができました。先生達の出し物は、時間の都合で1つだけだったので、子ども達は「これだけ?」と物足りなさそうでした。早くまた、みんな一緒にできるといいなぁと思いました。

いちご組ひよこ組の誕生会は15人のお父様やお母様が見に来てくださいました。1つ大きくなったことをみんなにお祝いしてもらい、今日は嬉しい嬉しい日になりました。

2020年09月18日(金)

千本公園へ行ってきました。

風の強かった今日の海は、あちこちで白波が立つような海でした。

風の強かった今日の海は、あちこちで白波が立つような海でした。

 

階段ではなくスロープをゆっくり歩く年少さん達

階段ではなくスロープをゆっくり歩く年少さん達

 

飛ばされないように、しっかりつかまって!

飛ばされないように、しっかりつかまって!

 

こんなに強い風に当たったのは、はじめてだね。

息ができないくらいの強い風に当たって、しっかり石につかまって立っている年少さんたち。

 

わぁ~!海が見えたね~!嬉しいね。

わぁ~!海が見えたね~!嬉しいね。

 

松ぼっくり、みっ~け。

松ぼっくり、みっ~け。

 

斜めになった松の木の下で

斜めになった松の木の下で

 

年長さんも、強い風に当たって、海を見て、大喜びです。

年長さんも、強い風に当たって、海を見て、大喜びです。

 

年中さん達も、風に飛ばされないでね~!

年中さん達も、風に飛ばされないでね~!

 

海をバックに写真(年長)

海をバックに写真(年長)

 

こんなに強い風に吹かれたのは初めての年中さん達。何とか写真が撮れました。

こんなに強い風に吹かれたのは初めての年中さん達。何とか写真が撮れました。

 

千本公園は、可愛い野花がいっぱい咲いていました。

千本公園は、可愛い野花がいっぱい咲いていました。

 

千本松原の中をお散歩する年中組

千本松原の中をお散歩する年中組

 

こんな貝殻も落ちていました。それぞれ宝物を見つけてご機嫌の年長さん

ほら、こんな貝殻も落ちてたよ。

 

木登りもしちゃいました。

木登りもしちゃいました。

 

お迎えの園バスを待ちながら、何かいいものないか、みつける年長さん達

お迎えの園バスを待ちながら、何かいいものないか、宝物探しをする年長さん達

 

今日は、みんなが楽しみにしていた「海に行く日」でした。ところが今日は風が強く、危険なので中止しようと1回は決めました。ところがみんなの楽しみにしていた気持ちを思うと、何とか安全に気をつけて連れて行こうということになりました。小さいいちご組だけはお留守番してもらいました。

幼稚園からバスで10分の千本浜。風があまりに強いので、海の近くには行けませんでしたが、堤の上から白波立つ海を眺めることができました。潮風で顔がべたつくほどでしたが、皆キャーキャー言いながら楽しそうでした。その後千本浜公園の中をお散歩しました。松ぼっくりを拾ったり、小さいきれいなお花を見つけて摘んだり、大きな貝殻を見つけたり、楽しいひとときを過ごしました。

今日お留守番だったいちご組のお友だちも、穏やかなお天気の日に、かならず海を見に行こうね。待っててね。

2020年09月14日(月)

避難訓練とお手紙投函

週1回の聖堂でのお祈りの時間です。

週1回の聖堂でのお祈りの時間です。

 

9月の聖歌「水のこころ」を大きい声で歌いました。

9月の聖歌「水のこころ」を大きい声で歌いました。

 

地震の合図で、座布団を頭に園庭に避難する園児たち

地震の合図で、座布団を頭に園庭に避難する園児たち

 

いちご組さんも、お部屋から急いで園庭に避難しました。

いちご組さんも、お部屋から急いで園庭に避難しました。

 

教会の聖堂に入る時の避難訓練、皆素早く行動できました。

教会の聖堂に入る時の避難訓練、皆素早く行動できました。

 

おじいちゃんおばあちゃんに出すお手紙を、郵便局まで持て行きました。

おじいちゃんおばあちゃんに出すお手紙を、郵便局まで持って行きました。

年中さん達はいちご組さんのお手紙も一緒に郵便局員さんに渡しました。

年中さん達はいちご組さんのお手紙も一緒に郵便局員さんに渡しました。

おじいちゃんとおばあちゃんにお手紙を届けてください。

「おじいちゃんとおばあちゃんにお手紙を届けてください。」

 

月曜日は、聖堂に入って園長先生のお話を聞いてお祈りをする日です。でも今日はその途中で地震が起きたという設定で避難訓練をしました。教室とは違う場所での訓練も大切です。地震の合図で椅子の下に臥せ、地震がおさまったという先生の言葉で座布団を頭に被って速やかに園庭に逃げました。みんな少し戸惑ったり、避難する時に嬉しそうに笑ってしまう子もいましたが、真剣に行うことができました。

その後、年中年長さんで本郷郵便局までおじいちゃんおばあちゃんへのお手紙を出しに行きました。今年は園にお招きできなかったので、プレゼントもお手紙の中に入れました。大きい封筒なので、郵便局員のお姉さんにみんなで手渡しました。大好きなおじいちゃんおばあちゃんに無事にお手紙が届きますように。

2020年09月09日(水)

「ぷちまりあの会」が再開しました。

はじめに、園長先生のお話です。

はじめに、園長先生のお話です。

 

それぞれフープの中に入って間隔を保って座りました。

それぞれフープの中に入って間隔を保って座りました。

 

「さかながはねた」の手遊び

「さかながはねた」の手遊び

 

みんな一緒に手遊びやってくれて、うれしいな。

みんな一緒に手遊びやってくれて、うれしいな。

 

お耳にくっついた、イヤフォン ♪

お耳にくっついた、イヤフォン ♪

 

続いて工作。先生のお話を聞きながら、お魚を作っています。

続いて工作。先生のお話を聞きながら、お魚を作っています。

 

お魚の目のシールを貼る、ぷちまりあのお友だち

お魚の目のシールを貼る、ぷちまりあのお友だち

 

ビニールシートをお池に見立てて、お魚釣り

ビニールシートをお池に見立てて、お魚釣り

 

釣ったお魚をビニールに入れて。。。

釣ったお魚をビニールに入れて。。。

 

ヨーヨーのプレゼント、嬉しいね。

ヨーヨーのプレゼント、嬉しいね。

 

おやこんぼのトートバッグもお土産にいただきました。

おやこんぼのトートバッグもお土産にいただきました。

 

3月から中止していた「ぷちまりあの会(未就園児の会)」をやっと再開することができました。今日は朝から天気も良く、18組の親子の皆さんが久しぶりに幼稚園に遊びに来てくれました。密にならないようにフラフープを置いた中に座っていただき、手遊びや工作、魚釣りを楽しみました。年々、未就園児の会に来る年齢が低くなり、1才2才のお友だちが多くなってきました。親子で楽しめる企画をこれからも考えていきたいと思います。

帰りには、ヨーヨーやおやこんぼバッグをお土産にもらって、嬉しそうなお友だちでした。園庭に出て、お砂場やローラーすべり台をお母様と一緒に楽しんで本当に嬉しそうなぷちまりあのお友だちとお母様達でした。

2020年09月01日(火)

2学期始業式

全園児、聖堂い入って2学期の始業式の始まり

全園児、聖堂い入って2学期の始業式の始まり

 

満3才いちご組も、初めて聖堂に入りました。

満3才いちご組も、初めて聖堂に入りました。

 

園長先生のお話。みんなしっかり聞いていました。

園長先生のお話。みんなしっかり聞いていました。

 

ひよこ組の新しいお友だちの紹介

ひよこ組の新しいお友だちの紹介

 

 

全部で4名のお友だちが入りました。

全部で4名のお友だちが新しく加わりました。

 

神様に「さようなら」のごあいさつ代わりに手を振る子ども達

神様に「さようなら」のごあいさつ代わりに手を振る子ども達

 

年少さん達は、さすがにごあいさつが上手です。

年少さん達は、さすがにごあいさつが上手です。

 

 

8月18日から始まっていた夏期保育でしたが、9月1日、2学期始業式を行いました。一学期は、始業式も入園式もみんなで行うことはなかったので、今年度初めて全園児が聖堂に集まりました。みんな正装で、きりりと締まった顔で聖堂に入りました。いちご組も初めて入る聖堂にキョロキョロしながらも、園長先生のお話をきいていました。新しいお友だちも4名も、聖マリア幼稚園の家族に加わりました。9月~12月の季節の移り変わりを感じながら、2学期も豊かな遊びを通して、子ども達がいきいきと活動できるように、力を尽くしたいと思いました。